読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライスクッカーの楽天商品♪フレーム

まだ使ってないので4つですが。一人住まいですが,5合炊きです。炊飯土鍋と迷いましたが!炊飯土鍋は加熱時間を管理する方法で炊き上げるので!火力や外気温が異なれば試行錯誤が必要ですケド!この「fanライスクッカーDX」なら音さえ聞こえる環境なら火力を選ばず美味しく炊飯できそうです。

こ、これですっ♪

2017年02月23日 ランキング上位商品↑

フレーム ライスクッカー【送料無料】ユニフレーム(UNIFLAME) fanライスクッカーDX 660089【あす楽対応】【SMTB】

詳しくはこちら b y 楽 天

YouTubeでライスクッカーを見かけてから欲しくなり!2年程悩んでました。特になくても良いのですが,もしキャンプなどに持ち出すときにはあると気持ち的によいなーという気はしました。以前は!家から冷凍ごはんなどをもっていきましたが!やっぱり現地で炊いたご飯は最高においしいです。おいしいごはんが炊けるように、今後も練習していきたいと思います。3号炊きだと,2号のお米に具をギッチリ入れた焚き込みは…吹きこぼれまくりますからね…■使った感想さすがに…知っていましたが,鍋からまったく噴き出るのは0ではありません。キャンプでおいしいご飯を食べたいと思い、購入しました。キャンプで美味しいごはんを食べたくて購入。ただし,まだカニの巣ができないので,火加減がうまくいっていないのかもしれないし,できにくいのかもしれません。それもしない時は,洗ってすぐに水を入れて弱火で火を入れます。フッ素加工でアルミで,かつ持ち手が金属(プラスチックだと何かの時に溶けたら大変だし)で願ったりかなったり,ぴったりの商品です。炭火じゃ大変そうだったので3回ともカセットコンロでやりました。キャンプでユニフレームのツインバーナーで飯ごう2個使いごはんを炊いていましたが!以前より気になっていたライスクッカーを購入しました。今では日常に取り入れて毎日使ってます。■残念なところ・かんべんしてよ!ありません!まだ使っていないので★-1ですスノピのpro3とどうにかスタック出来ないかなぁと思ったのですが微妙に蓋が重ならず袋に入れないとバラバラになります(泣)でも今まではんごうを2つ持っていっていたのでこれで少し荷物が減りました5人家族なので!5合炊きは便利!するっと米粒がとれるし!炊くのも簡単!でも!3回目使用時に撤収作業に集中してカタカタに気付かず!カタカタまだかなーと思ったら焦げた臭い!やってしまいました。炊き上がりのタイミングがちょっと分かりずらかったですが、これでもう大丈夫です。届いた日の夕飯にこれでごはんを炊いてみました。お米と水のラインがついているの、便利です。。美味しく炊けるし、結構楽しいです。■この商品にたどり着いた理由ほぼ完全なる家づかいがメインです。あまりキャンプもしないし、使うとしてもソロツーリングに小さい物は持ってるし・・・でも・・・欲しくて買っちゃいました。キャンピングカー車内での炊飯に以前は小型のガス釜を使っていましたが!場所を塞ぐので荷物を減らす為に購入。ご安心を!お米に給水させない場合は,私は極々弱火で最初の10ほど過熱するか,過熱して少し熱い程度に温めて10分ほどほっといて吸水させます。都合3回炊飯しましたが失敗は皆無でした。ご飯はそもそも炊飯器を持っていなかったので,以前はダッチオーブンやレンジで炊いていました。尚、システムキッチンのSIセンサーコンロのガス自動炊飯モードでは、専用の鍋と違い吹き溢れ防止の立ち上がりが少ないので自動炊飯モードでは吹き溢れるので、自動炊飯モードで使うのはガスコンロ専用の炊飯鍋の方が良いようです。が!ちゃんとしないとやっぱり焦げます(笑)でも!その焦げも何度か使っているうちに取れました。説明書のとおり30分程度そのまま放置、その後、強火で蓋がカタカタ鳴り出すまで待つこと約5分、本当にカタカタ鳴り出しました。ダッチオーブンを使っていた時はいい具合にできるのですが,鍋からぶちぶちとだらだらとおねばが流れ出して後始末が大変…レンジはそれに代わって使用していたのですがそもそもレンジというのはそんなに好きではないし…そう思って,今回いわゆる文化鍋(ご飯炊きのなべ)を探していました。1つだけ残念な事は・・・最近の電気釜やガス釜、SIセンサーコンロ用の専用炊飯鍋等は分厚いテフロン加工が施してあり洗米にも使えそうですが、この「fanライスクッカーDX」のテフロン加工は昔ながらの薄い奴なので丁寧に扱わないと剥げてしまいそうです。1.水量を合わせて浸水は1時間(30分以上との事だったので)2.沸騰しカタカタ音がし始めるまで強火3.カタ、カタ、カタと小さく音が継続する程度に弱火にして4.音が消えて20秒でふっくら、30秒でモッチリ、45秒で少しお焦げ、60秒でお焦げ5.5分以上蒸らして炊飯完了システムキッチンのガスコンロなら7〜8分、キャンピングカーのガスコンロなら10分程のガス加熱で炊飯できます。これでキャンピングカーからガス炊飯器を降ろす事ができます。炊ける量は飯ごう2個の方が多いですが・・・早速3合炊いてみましたが、20分少々で炊けて、焦げもなく美味しいごはんが炊けました。沸騰し始めたら以下は同じです。朝から手軽に炊けそうです。とても満足しています。他の人のコメントにあるとおり、おいしく炊けました。でもその程度です。もっと早くに買えば良かったと思ってます。その理由は,一度に数日分炊く,時には炊き込みご飯もしたいという理由です。こんなに簡単にしかも短時間でご飯が炊ける本製品は1台は持っていても良いでしょう。BBQにご飯がつくなんて!うれしい〜〜皆さんの「失敗しない」というレビューに背中を押されて購入しました。後は!かなりの弱火で蓋が落ち着くまで待つこと約15分!火を消して5分蒸らす。強火で沸騰させて,カタカタと音がし出したら,火を中〜弱火で約14分(15分でもよいけど)前後,音がしなくなったらここで火を止めて蒸らしをすれば白いご飯が…ここで30秒ほど強火にすればそこに少しおこげができます。車中泊の旅行が趣味ですが、ご飯を炊くのに苦労していました。中にお米と水のメモリ表示があり!その通りにセット。蓋がカタカタする音で、ご飯の炊き上がりが分かるとのことですが、あまり音はしないため分かりずらいです。通常の家庭用のを探していたのですが,フッ素加工された商品って意外と高い!と思っていたのですが,ふとそういえばユニフレームにもあったじゃん?ってみたらありました。慣れるまでは集中しなきゃダメですね。3合だきのミニよりこちらのほうがお勧めです。代わりに自分は、炊き上がり前は蓋の取っ手を回すと、蓋のふちの周りに水分が残っているためくるりと回りますが、出来上がり直前は、水分がなくなるため蓋が回らなくなるので、それで判断しています。コーティングの寿命がどれくらい持つのか分かりませんが、キャンプの回数がそんなに多くないので長く使えるのではと期待しています。ネットで1番のお勧めだけあって、良い製品です。2合を試しました。購入後、自宅のガスコンロで試験炊飯をしてから、庭に駐車したキャンピングカーのコンロで感じを掴む為に炊飯してみました。これは今後の研究課題として…■あと一息!この商品は袋というものがありません。狙い通り!鍋が厚いので,火の通りもむらなくいい感じです。このライスクッカーを購入し、ご飯を炊いてみましたが、20分程度で美味しく炊けました。鍋がカタカタ…という時に鍋の蓋と鍋をシールする水の膜が破れる際に多少飛び散ります。